たじま内科クリニック

たじま内科クリニック

MENU

当院の感染対策

Countermeasures

風邪症状のある患者さんへ(屋外診療ボックス等)

屋外診療ボックス

当院では、「風邪症状の患ある者さん」は、『電話診療』または『ドライブスルー診察』を行っております。
さらに、2021年2月中旬より、『屋外診療ボックス』による診察を開始いたします。

診療ボックス使用前に、株式会社Excel様に抗ウィルス光触媒加工(ナノプライドコーティング)を依頼致しました。
*施工日程:2021年02月08日 12:30~14:30
*TV取材:施工課程はTV撮影され、2月24日にフジテレビ系列NST新潟総合テレビ局で、放送されます。
*屋外診療ボックスを利用することにより、新型肺炎PCR、インフルエンザ抗原、マイコプラズマ抗原、RSウィルス抗原、アデノウィルス抗原検査が可能になります(百日咳抗原も2021年中に検査可能になります)。
また、Zoomを使用した遠隔診療も2021年中に開始いたします。

当院の感染対策

当院では『発熱や風邪症状』を理由に診療を断ることはいたしません。
体調の優れない方は、受診前に必ず『お電話』をお願い致します。

患者さんが安心して診療を受けられるように、『スタッフの感染対策』、『施設の感染対策』、『診察時の感染対策』、『患者さんの感染対策』、『風邪症状のある患者さんの院外診療』を徹底させていただいております。この方法は、新型肺炎対策国別ランキング2位である『台湾』と同様の診療方法です。

<患者さんの感染対策>

1)院内では、患者さん全員に、ビニール手袋(無料)をつけていただいております。

2)院内にアルコールウェットティッシュを随所に常備して、スマートフォンの消毒をお願いしております。

3)診察終了後の会計時に、患者さん全員にアルコール綿(またはクロルヘキシジン綿)での手指消毒をお願いしております。

<施設の感染対策>

1)トイレと洗面所の空間全体には、株式会社Excel様に抗ウィルス光触媒加工(ナノプライドコーティング)を施してありますので、安心してご使用下さい。
(*施工日:2021年02月08日 12:30~14:30)

2)待合室にダイニチ加湿器 (木造和室40畳まで/プレハブ洋室67畳まで) を設置して、湿度を35~40%に保っております。

3)30分ごとに5分間の院内換気を徹底しております。

<診察時の感染対策>

1)聴診器およびペンライトを各3本ずつ用意しております。患者さんの診療ごとに、聴診器とペンライトのアルコール消毒を徹底しております。

2)患者さんから採血する時に腕を縛るゴム(駆血帯)は、全て使い捨てのものを使用しております。

3)点滴スタンドは、全て株式会社Excel様に抗ウィルス光触媒加工(ナノプライドコーティング)を施しました。
(*施工日:2021年02月08日 12:30~14:30)

<スタッフの感染対策>

1)スタッフが使用するパソコンの『キーボード』および『マウス』は、全て株式会社Excel様に抗ウィルス光触媒加工(ナノプライドコーティング)を施しました。
(*施工日:2021年02月08日 12:30~14:30)

2)当院スタッフは、全員午前と午後の診療前に検温と体調の報告を行っております。

3)職員玄関と2階の職員トイレと職員洗面台と休憩室も全て株式会社Excel様に抗ウィルス光触媒加工(ナノプライドコーティング)を施しました。
(*施工日:2021年02月08日 12:30~14:30)

4)5人いるスタッフのうち2人は、自宅で昼食を摂ってもらい、残りの3人も各々別室で昼食を摂っています。スタッフ同士の会話時にも、お互いに必ずマスクを使用しております。

インターネット予約

発熱のある方は必ず事前にお電話ください

新型コロナワクチンネット予約

発熱のある方は必ず事前にお電話ください

登録連携医療機関Cooperation

pagetop