たじま内科クリニック

たじま内科クリニック

MENU

予防医学・各種検診

Preventive medicine & Medical examination

各種検診についてMedical examination

各種検診

受験・入学・入園・就職や海外留学・海外出張に際する健康診断や、診断書作成などを受付ております。また、定期健診、健康診断、人間ドックなどの結果に関するご相談も承っております。
結果はあるけれどもこれからどうすれば良いか分からない、病気に関する素朴な疑問などについても、ご相談いただければお答えしたいと思います。

入社時健診

入社時健診(雇入れ時の健康診断)を行っております。
企業様の新規・中途採用時や、個人様の「就職」や「転職」の際など、急な健康診断が必要な場合はぜひお問い合わせください。

健康診断項目
(労働安全衛生規則 雇入れ時の健康診断に基づく項目)

  • 既往歴及び業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査(喫煙歴等の聴取も)
  • 身長、体重、BMI、腹囲、視力検査
  • 胸部レントゲン検査
  • 血圧測定
  • 診察
  • 肝機能検査(GOT,GPT,γGTP)
  • 血糖検査
  • 尿検査(糖及び蛋白の有無)
  • 心電図検査
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール,血清トリグリセライド)
  • 血色素量及び赤血球数(Hb,RBC)、ヘマトクリット(Ht.)白血球数(WBC)、血小板数(PLT)の検査

定期健康診断

定期健診は、1年に1回定期的に行わなければならないと労働安全衛生法で義務付けられた健康診断です。なお50人以上労働者を使用する事業者は、その結果を所轄労働基準監督署に報告しなければなりません。

健康診断項目
(労働安全衛生規則 雇入れ時の健康診断に基づく項目)

  • 既往歴及び業務歴の調査
  • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査(喫煙歴等の聴取も)
  • 身長、体重、BMI、腹囲
  • 胸部レントゲン検査
  • 血圧測定
  • 診察
  • 尿検査(糖及び蛋白の有無)
  • 視力検査
  • 聴力検査
  • 心電図検査
  • 貧血検査
  • 肝機能検査(GOT,GPT,γGTP)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール,HDLコレステロール,血清トリグリセライド)
  • 血糖検査

胸部CTドック(肺ドック)

肺がん、肺気腫(COPD)、肺線維症(IPF)等の早期発見のための胸部 CTドック(自費検診)を開始しました。
検査結果は、当日中に説明いたします。異常が見つかった場合には、呼吸器専門医・指導医であり、がん治療認定医でもある院長が「適切な追加検査」を「保険診療」にて同日中に速やかに行います。
その後、必要がありましたら迅速に「登録連携医療機関」にご紹介させていただきます。

申し込み方法

直接来院でも構いませんが、お待たせすることもありますので、ネット予約もしくは電話予約をお勧めします。
通常の初診・再診予約から入って下さい。

費用

当院初診の方 17,520円
(胸部CT費用14,700円+初診料2,820円)
当院再診の方 15,420円
(胸部CT費用14,700円+再診料720円)

予防医学についてPreventive medicine

予防医学

肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌ワクチンには、2種類あることをご存知ですか?

肺炎の約20~30%は、肺炎球菌が原因です。
より強い予防には、2種類のワクチン接種が効果的とされています。
特に、プレベナー13接種を先に行ってからニューモバックス接種を受けることをお勧めします。

インフルエンザ予防

受験直前等のインフルエンザ予防(イナビル2キット吸入で10日間有効)
自費診療で薬剤費込(初診の方:6,650円、再診の方:5,080円)

帯状疱疹の流行期の夏が来ます。帯状疱疹を予防しましょう~50歳以上の方に帯状疱疹ワクチン接種を強くお勧めします~

帯状疱疹の流行期は夏

水痘が流行すると帯状疱疹が少なくなり、反対に水痘の流行がおさまると、帯状疱疹が増えます。水痘は7月~8月の暑い夏は比較的流行しませんので、その時期は帯状疱疹が発生しやすい時期でもあります。これは、大人が水痘の子供に接触することで、水痘に対する免疫力が高まる(免疫ブースター効果)と考えられているからです。

帯状疱疹の予防接種

日本でも子供用の水痘ワクチンを帯状疱疹ワクチンとして予防接種することが、2016年3月18日から認められました。しかし、帯状疱疹ワクチンは大人であれば、誰でも予防接種できるわけではありません。帯状疱疹ワクチンの対象者は50歳以上の大人です。ただし、明らかに免疫機能に異常のある方や妊婦は、帯状疱疹ワクチンを予防接種できません。

帯状疱疹の予防接種の効果

海外の臨床試験においては、約50%の帯状疱疹発症に対する予防効果が認められています。さらに、最も怖い帯状疱疹後神経痛の発症を約60~70%減らす効果も示されています。

帯状疱疹の予防接種の費用

帯状疱疹ワクチンの予防接種は健康保険が使用できない、全額自費負担です。当院では、6,700円で接種を行なっております。

その他

詳細につきましては「帯状疱疹の予防接種を受けられる方へ」をご参照下さい。